« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »

2008年1月

2008年1月29日 (火)

徒然なるままに…

今週は僕の送別会のボウリング&カラオケがある。そう言えばボウリングはほんと久しぶりだ。球技はついつい本気になってしまうから、ほんと要注意だ。まあ今回はカラオケがあるから3ゲームだけだから、気楽に投げようっと。

 今日は久しぶりにカラオケに行くか、いつも通り難波へ繰り出すか迷っている。風邪もやっと落ち着いたので人混みは避けたいところだ。 雨も降っているので、家でじっとしてても良いんだが、体を動かさないと安眠と食欲が得られないからなぁ。。

 なんか日誌というか心模様を綴っているが、PCでモンキマジックを聴きながら、実はけっこう寛いでいるのだ(^-^) 僕は花粉症もないので、早く春が来てポカポカ陽気になって欲しいと思っている。 とりあえず今の仕事があと一週間なので最後の日まで頑張ります☆

| | コメント (4)

2008年1月26日 (土)

今日の出来事

今日は土曜日なので仕事がけっこうはかどった!はかどったのはもうひとつ理由があるけど言わないでおこう。

先日はスーパー銭湯で疲れをとったが、今日はお風呂に入浴剤を入れました☆ 

もちろん草津温泉の入浴剤を入れました(^-^)

一人暮らしの方も順調だが、やっぱり一人で居るより誰かとしゃべる方が断然楽しいなぁって改めて思いました。 けっこう聞き役のことが多いけど、慣れるともっと自分を出すかな。

明日晴れたら、ゴルフの打ちっぱなしでも行こうかな~ 

ストレスは溜まってないけど、                                   体力つけて次の戦に備えないと(^O^)/

| | コメント (2)

2008年1月22日 (火)

スーパー銭湯

今朝の冷え込みはこの前程ではなかったが、まだまだ寒い日が続きそうだ。ついでに景気まで寒くなりつつあるので困ったものだ。

火曜日は仕事が休みなので、一旦6時に目が覚めたが二度寝してしまった。。

昼食は地元のスーパー銭湯で釜揚げうどんと天ぷらを食べた。その後、温泉につかって心身ともにリフレッシュできた☆ 特に露天風呂もすいていたので、ゆっくりくつろぐことができた。それにしての洗い場のお湯を出すスイッチのようなものは、中央に丸が付いているが押しにくくて仕方がない。節水も同時にしてるんだろうが、もう少し考えたら良いのになぁっていつも思う。

入浴後は同じ施設内にある足ツボマッサージ店で全身と足底をほぐしてもらった(^-^) 最初は少し痛みがあったが、徐々に気持ちよくなってきた。さすがに肩は揉み返しで帰りは痛かったが、ゆっくり体を休めたら温まってきた★ 

冬のこの時期は温泉はほんと良い感じで、外との温度差で体もしまって副交感神経を刺激するらしい。安眠をとり戻して、月末の監査と仕事納めを無事に終えたいものだ。

| | コメント (6)

2008年1月16日 (水)

マイナーな公園☆彡

こんばんわ~ いま透析終って自宅へ帰ってきました。今日は朝6時に何とか起きれたけど眠たいっす。 でも今調子で早起きの習慣をつけて、いずれは朝食をしっかりとれるようにしたいですね。

昨日はブログにも書いたとおり、南部の公園へ行ってきました。途中少しだけ渋滞してたけどすんなり行けました。駐車場代が600円なのが高かったけど、自然の美味しい空気を満喫できました。

平日のせいかは人はほんと少なくて、大きな池にアヒルが20羽、カルガモが80羽くらい居ました。写真を撮ってる中年の男性3人組と池のほとりで恋の相談をし合ってる女の子2人、そしてあとは熟年夫婦らしい人がパンをアヒルやカルガモ達にあげてました。

 けっこうその光景がほのぼのしてて、日頃のストレスを発散できましたね。かなり近くまでアヒルが来るから何か動物触れ合いセンターみたいな感じがしました。 少し寒かったけど、今度行く時は文庫本と食パンを持って行きたいと思います。

 岸和田の山側のマイナーな公園ですが、しばらく僕の憩いのスポットになりそうですね☆まあのんびりデートするのにも良いかもしれませんが。。

| | コメント (2)

2008年1月15日 (火)

成人式

 一段と寒くなってきましたね。風邪やインフルエンザの人も多いみたいですね。僕も風邪が治りそうで治らないので、風邪薬飲み続けています。

 地元のスーパー銭湯に行きたいのですが、まだ風邪がちゃんと治ってないので控えます。やっぱり二十代の時と違って体調に気をつかうようになってきましたね(^-^)

 昨日は成人式でしたね。昭和最後の世代らしく、なんか信じられないですね。。 僕は二十歳の夏に病気が発覚して入院したので、正直成人式に行ったか記憶にないですね。おそらく行ってなくて、役所に記念品だけもらいに行ったかな。女の子はやっぱり着物を着たいから参加する人多いんだろうね。大学の卒業式も同じゼミの子が卒業用の着物を着てましたね。思わず見とれてしまいました(*^_^*) 最近、昔の写真を見ることが多くて懐かしさにふけってます。

 今日はこれから、地元の南部にある大きな池の公園へ美味しい空気吸いに行こうと思います。やっと転職活動が終わりホッとしてますが、まだ今の仕事の引き継ぎがあるので気が抜けませんね。ストレスを溜めこみ易いタイプだからしっかり、リフレッシュしてきます☆

| | コメント (8)

2008年1月10日 (木)

応援歌

 明日から雨で、また週末から冷え込むみたいですね。ちょっと風邪っぽいので早い目に薬飲みました☆ 

 ところで、最近何気に口づさんでしまう曲があります。それはコブクロの曲です。日本レコード大賞を獲って、シングルベストもすごい売れ行きでほんとビッグになりましたね。彼らは僕の地元で路上ライブしてたので、ほんと嬉しい限りです。

 最近はほんと心が不安定な時もありますが、この曲を聴くと勇気付けられますね。ご存じの方もおられるかもしれませんが、歌詞を書きたいと思います。

『DOOR』 作詞 作曲:黒田俊介

この海を渡ったらずっとそばに居よう・・・ 

この荒れ狂う大海原を簡単に渡ろうなんて思っちゃいないさ

ただ港から見送る人になれないだけさ

海深く沈めた夢を拾い集めて

自慢気に語ろうなんてあとは惰性で暮らすのかい?

常識に翻弄されて日々は繰り返す 真実は胸の中にある

進むべき道なんて自分で決めるのさ

不安や恐れに足元をすくわれそうになるけど

巡り来るこの時に逆らい続けよう 後悔は僕に何を教えてくれたのだろう?

 “行くしかないだろう!”

自問自答を繰り返し思い悩み立ち止まるけど

あの日夢見た輝きだけがまた僕の心を揺さぶるよ

眠れない日々を過ごすのなら 眠らない明日を追いかけよう

夢見ることが全てじゃなくて叶えようとすることが全て

この荒れ狂う大海原を簡単に渡ろうなんて思っちゃいないさ

全てのものを手に入れるなんてできなくていい ただ一つたった一つでいい

開くべきDOORなんて自分で決めるのさ

不安や恐れに足元をすくわれそうになるけど

巡り来るこの時に逆らい続けよう 後悔は僕に何を教えてくれただろう?

 “行くしかないだろう!”

自問自答を繰り返し思い悩み立ち止まるけど

あの日夢見た輝きだけがまた僕の心を揺さぶるよ

眠れない日々を過ごすのなら眠らない明日を追いかけよう

夢見ることが全てじゃなくて叶えようとすることが全て

 この海を渡ったら ずっとそばに居よう・・・

   

曲調は暗い感じですが、歌詞が気に入ってます。黒田さんの作詞作曲ですが、ほんと人生の転機や節目に勇気付けられる曲ですね。特に「進むべき道なんて自分で決めるのさ」と「行くしかないだろう!」の箇所がグッときますね♪

皆さんの応援歌ってありますか? この曲を聴くと勇気付けられるって曲があればお書き下さい<m(__)m>

| | コメント (0)

2008年1月 7日 (月)

今年の目標!

何か最近よく思うのは、自分ってまだまだ子供だなぁって思いますね。大人になり切れてないというか、まだ成長過程なのかな(笑)

以前のように車を運転中にイライラすることは少なくなったけど、基本的にせっかちなのかな。あともっとコミュニケーション力を付けて行きたいですね。けっこう無口な割には相手に分かって欲しいという衝動があるので、ほんとヒネクレタ性格だなって改めて思いますね。。

本題ですが、今年の目標は、まずビジネスマンとしての基礎をしっかり身に付けて、早寝早起きして食事をしっかり摂って体調管理を万全にすることです。 これがなかなかできないけど、徐々にやって行けたらと思ってます。いずれは自分で食事を作って、しっかりと塩分、カリウム、リン、水分調整できれば理想かな。最近血圧が高くなってきたのでちょっと気になりますね。

 皆さんの今年の目標きかせて下さい☆ (何でも良いので気軽に書いてね~)

| | コメント (6)

2008年1月 1日 (火)

新年!

皆様明けましておめでとうございます。昨年は大変お世話になりました。今年もしばやんドットコムを宜しくお願いしますm(_ _)m 年末はK-1をちらりと見たりプロレスで爆笑したり、でも紅白を一番見ましたね♪ 個人的にはなかなか温かい感じで良かったと思います!やっぱり絢香とコブクロの曲は前向きで良かったなぁ〜 新年明けて、お雑煮食べてお酒も少し飲みました〜 4日から仕事なので、また早起きしないと(^_^;) いま布団の中なので携帯から書いてます。 今年も皆様にご多幸あるよう心より祈ってます☆

| | コメント (12)

« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »