« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »

2008年6月

2008年6月30日 (月)

写 真 (金魚&ネオン・エビ)

Dsc00133

  

Dsc00130_2  まずは新しく購入した琉金(りゅうきん)2匹ですscissors 水槽も小さいので2匹がちょうど良いですね~ エサは小粒の金魚用をあげましたが、少し大きかったせいか吐き戻ししてました。自宅にあった熱帯魚には少し大きかった粒上のエサをあげたらよく食べてました(^O^)

フュルターの中身の替えも充分あるし、水替えもこのままだと2ヶ月に1度で良さそうですね。名前を付けたいくらいですが、熱帯魚との2重飼育はなかなか夏場が大変なので、あまり愛着沸かし過ぎると、死んだらショックだろうなbearing まあ今のところ、元気に生きてます。寿命は10年くらいらしいのですが、今何才?って感じなので、水質・エサの量などを調整しながら、飼って行きますpisces

Dsc00143                    Dsc00135_2           

さて次は熱帯魚の水槽です。今回はエビのアップもありますし、レイアウトも替ってます。ずっと土管を入れていましたが、けっこうネオンの泳ぐスペースを塞いでいたので、思い切って、エビ用に流木とおもしに石を2つ奥に入れましたbomb 前のスペースをネオン、後ろのスペースをエビと上手く分けれたと思います。水草のヘアーグラスを手前含めて3ヶ所植えこみましたが、けっこうエビが食べちゃってます(^_^;) これからも金魚と熱帯魚・ヤマトヌマエビを大切に育てて行きますpaper ほんと眺めてるだけで癒されるので、良いですよ~☆ 当分水槽のサイズはそのままですが、数年後には60センチ水槽で本格的にするのも考えてます。まあ状況が変わればの話ですが。。

      Dsc00138          Dsc00144     Dsc00146

| | コメント (8)

2008年6月27日 (金)

金魚

昨日、水草を培養していたBOXがあったので、ミニのエアポンプと砂利を買い、琉金という金魚を2匹買いましたsign03

1匹400円とネオンに比べると高いですが、丸っこくて白と赤が色合いよく、尾ヒレのヒラヒラ感も何とも言えないくらい愛くるしいですhappy01 BOXが小さいので、2匹が限界で、水槽を大きくしない限りこれ以上大きくならないらしいです。 エサもあまりあげずに様子を見ながら徐々に増やしていきたいと思います。基本フードの小粒を買いましたが、まあ美味しそうに食べてました。あまり急激にあげ過ぎると吐き出してました。けっこう敏感な胃腸みたいです。 最近は野菜がたくさん入ったビタミンや栄養価の高いフードも売ってるらしいですnote

まあこれで、しばらくは水替え以外、ペットショップには行くことはないでしょう~ 暑さ対策では冷房や扇風機をフル活用して、水温を維持して行きたいと思います(^◇^)

水槽壁が少しコケで濁ってきたので、石巻貝が居ると助かるのですが、ここはグッと我慢して、今の状態を維持して行きたいですね。 生き物を見ていると、自然界が分かるし、僕らが住んでる地球も一つの箱みたいなもので、やはり汚すと代償が大きいでしょうね。。

なんだか大きな規模の話になりましたが、また金魚とネオン水槽の写真アップしますね♪

| | コメント (4)

2008年6月25日 (水)

石巻再来か?

今日は何を書こうかなって思うのですが、例のごとく午前中は水槽をチェックしてました。植えたばかりの水草の根をエビが食べていたので、割りばしで攻撃impact エビが計7匹になって、うち3匹が5センチと大きいので少し食糧難なのかな~ でもだいぶコケも生えてきたし、エビ用のエサも投入してます。でもなかなか食いつき悪いですね・・・

レイアウトはシンプルなままで、エビやネオンが好きな土管をまた入れようかなって思ってます。水草育成も一段落付いたら、BOX水槽を洗って、大掃除用に置いておきたいと思います。 何か自宅近くの店より地元の店の方が親切で、買い易いですね~ 接客はもろに反応に出るから、ほんとあっさり変えたい気になりますねcoldsweats01 少し水槽壁が汚れてきたので、また石巻貝を数匹購入するつもりです♪

またまた今回ペーハー調整液で、苦労しましたが、なかなか微量の調整が難しいですねぇ~ 落ち着いた対応で、無事ネオンもエビもピンピンしてます。中性から弱酸性が良いので、酸性過ぎると体に良くないみたいですね。 あと急激な水質変化はご法度みたいです。水替えも三分の一にして、底の汚れはなかなか取れませんが、投入したプランクトン達に期待したいですね☆

何はともあれ、皆元気にエサも食べ成長して行っております。これから暑くなるので、扇風機や冷風機を活用して、水温上昇を抑えていきたいですねsun

| | コメント (4)

2008年6月23日 (月)

~水草育成中~

 先日、ペットショップに行ったら、かなり混んでました。だいたい犬や猫のエサの購入者が多かったですね。僕は水草と入れる、小さいBOXを買いました。元々床砂があったので、底に敷き詰めて水草を植えこむつもりでしたclub

 水草はヘアーグラスという芝生のような水草を小さいのを3株、そしてラージパールグラスを2株購入しました。2種類とも緑ですが、葉の形が違って、後者の方が沢山小さい丸い葉が付いていて、熱帯魚は喜びそうですねpisces

 以前買ってあったアマゾンソートはもう熱帯魚の水槽で、大きく元気よく育ってます。多少枯れた部分もありますが、成長液と映像肥料粒を植えこんであるので、大丈夫だと思います。 

 水草を育てているBOXに金魚でを入れようかと思ってましたが、まあエアポンプやフィルターをまた買うのも面倒なので止めときます。 ある程度、水草が水に馴染んだら、実際に水槽の前面に植えこみたいと思います。エビが食い散らさないことを願います。

 水草の育成も本格的にするとかなり難しいらしく、まあ初心者から中級者向きの水草を買ったので、大丈夫だと思います。植えこみ時は砂利だとちゃんと埋まらないので、砂地を敷いて植えこみたいと思いますhappy01 何せ小さい水槽なので、水草を敷き詰めるとネオンのスペースが減るので、小さいのを数株植えこんで、レイアウトして行きたいと思いますshine

 けっこう凝り性なので、ちょうど自宅療養中の僕にはもってこいですね☆ ほんと丸一日手入れしてる日もあるくらいで、親も呆れてます。。 ゆっくり魚とエビを眺めて、また体調やメンタル面を元に戻るよう頑張りますpaper

| | コメント (4)

2008年6月20日 (金)

Birthday

ちょっと日誌が空いてしまいました。 実は今日、31歳になりましたbirthday 実感沸かないけど、ちょっと感傷にひたってます。

色々と今後、生活に変化がありますが、またおいおい書きたいと思います。

 ところで、昨日ヤマトヌマエビ2匹を小さいのを買いましたが、水合わせしてなかった為か即死んじゃいました。で、今日は大きなエビを3匹買いました。今度はしっかりと時間をかけて水合わせしたので、大丈夫だと思いますshine

 しばらく実家で療養してるせいで、水槽を持って行きました。だから、今は自宅で、水槽の音がしないのが何だか不思議な感じですね(^_^;) アマゾンソートという水草も買いまして、床材に植えこみましたが、ちょっと大き過ぎました。少しカットして、残り1株は紙コップに入れて保存してます。 なんか水草は腐って枯れてもまた、栄養を与えると復活するらしいですねbud 自然の力はスゴイなって改めて思いました。

 レイアウト大幅に替えたので、またデジカメで撮って写真アップします。

もしかしたら、20センチ水槽から、45センチか60センチ水槽になってるかもしれません☆ とにかくネオンもエビも元気に育って欲しいものです。

 しばらくは自宅療養なので、実家でゆっくりしたいと思います。でも週3回透析があるので、なかなかゆっくりはできませんが、マイペースで行きます♪

| | コメント (16)

2008年6月12日 (木)

夕食作り

 今日の夕食は珍しくご飯を炊いて、魚を焼いた。あゆを2匹買ってきて、初めてキッチンの魚焼きグリルで焼いた☆ 出来栄えは多少焦げたけど、まあ久しぶりにしては美味しい方だったかなscissors

 逆に野菜は近所のスーパーのお惣菜を買ってきたが、あまり美味しくなかったですねdown 冷蔵庫に入れてたせいか、冷えて味気なかったです。 

弁当は安いけど、さすがに毎日だと飽きてきましたね。バランスも野菜が少なく悪いですし。 

今日は、魚を焼いただけだけど、今の部屋に引っ越してから全く自炊してなかった自分にしては上出来かな☆

和食は基本的に作るのが苦手で、中華や肉系が炒めるだけなのでやり易いですね。一人暮らしをしてる方は分かると思いますが、けっこう一人分って材料が余るんですね。。 特に野菜が余るのが難点ですね。

 月水金は透析病院で美味しい弁当出してもらってるので、またそれ以外の曜日で作っていきたいですね~

| | コメント (6)

2008年6月 8日 (日)

ネオン危機一髪!

 昨日から、フィルターの調子が悪く、音が鳴るようになってきました。昼から例のペットショップへ行き、新品のフュルター機とPHマイナス液、ピンセット、エビ用のエサと藻を買いました。けっこうな値段になったけど、真夏用に冷却ヒーターも買ったので仕方ないかcoldsweats01

Dsc00117

Dsc00121

Dsc00122

Dsc00113

            ちょうど水替えの時期になってたので、ペットボトルに貯めておいたカルキ抜き入り水道水を用意してました。 ネオンとエビを移動させ、砂利を洗い、新しいフィルターをセット。温度調整機も汚れていたので、キレイに洗いました。

 とここまでは良かったのですが、今日買ったPHペーハーマイナス液を急に入れてしまった為に、ネオン達が酸欠じょうたいwobbly これはヤバイと思ったので、フィルターを持ち上げ、激流状態にし、酸素をたっぷり入れました。PH検査液で見ると、アルカリ性がきつかったのが、一気に酸性へとなってました。フラスコの色が青色から黄色へ変化してました!おそらく急激の水質変化に驚いたようです。 今度からは少量ずつ、水替え時期とずらしてやりたいと思います(^_^;) しばらくしたら落ち着いたようで、10匹全て通常通りに泳ぎ回っておりますpisces

 レイアウトは上記の写真のようにしました。土管を2つ重ねると上はネオンの通り道、下はエビ達の寝床となります。新しく買った藻は、もっと小さいエビ(レッドビーシュリンプ)が好むようで、ヤマトヌマエビは見向きもしませんでした(>_<) まあ色合いで飾りになりますね。 黒い長細いのは水温を26度にする水温調節機です。けっこう賢くて、温度はずっと一定を保ってます。

 一番最初の写真は、珍しくエビが集まっているショットです☆ そして最後の4つ目の写真は前回のレイアウトです。ネオンとエビがちょうど両側に並んでるので綺麗ですね♪

 水槽のコケは少ないですが、またエビを2匹ほど追加するかもです。石巻貝はお店にストックなかったのもあり止めておきたいと思います。

 ところで、先日、エビ3匹が脱皮をしてました!セミの抜け殻はよく見たけどエビの脱皮跡はけっこうビックリしますね~ そのままエビの形ですから。透明ですが、すぐにすくい上げました。

 しばらくは水質も安定し、濾過も良いので水替えは三分の一水量にしたいと思います。

| | コメント (10)

2008年6月 7日 (土)

胃カメラ検査

 今朝初めて胃カメラ検査を受けましたaries

まず喉に麻酔をかけるためにトロリとした液体状のものを3分間ふくみました。その後、スプレーで喉を2回麻酔。 胃液を抑えるために筋肉注射coldsweats01 

そして検査の先生と副主治医の方が来られて、いよいよ胃カメラ投入! 思ったよりスムーズに出来ましたが、胃に空気を入れるとさすがにむせましたね。。 ベテラン看護師さんの的確な声かけや処置がけっこう助かりましたm(__)m

検査終了後すぐに結果を写真でみせてもらいました。胃は少しただれてるみたいでしたが、問題なし。奥の十二指腸は少し炎症が見られてましたが、様子見となりました。 胃の入り口に極小ポリープも2つほどありましたが、また1年後に検査をとのことでした☆

まだ喉の麻酔が切れていないので、絶食のまま安静にしてます。 今日は消化の良いうどん等を食べた方がいいとのことでしたnoodle 

まあ全体的に思っていたより楽でしたが、やってる最中は早く終わって欲しかったですねdown

| | コメント (6)

2008年6月 6日 (金)

エビ護衛隊

 昨日、昼間からちょこちょこ水槽内の位置をいじっていたら、案の定ヤマトヌマエビ4匹が流木の裏にへばりついてました。 長時間動かず、けっこうネオンのエサの流れに邪魔になるので、気になってました。

 少し気が引けましたが、割りばしでどかすことにしました。まあ軽くあしらいましたが、オスはけっこう気丈でしたね・・・ 実はメスが1匹で、オスが3匹なんです。基本的にメスの方が体が大きく1センチほど違いますsign01

 結局、元の水槽中央の定位置へ移動させることできました☆ すると、警戒したのかメスを中心にして3匹のオスが、完全に護衛隊のように守りを固めてました。 時々触覚を動かし、前後に動き周囲に注意を払ってました。まるで姫を守る兵士みたいだannoy

 ところで、底の砂利は大礒砂で黒色が多いのでしたが、昨日購入した色合いの白い砂利を上に敷き詰めました。内容は同じですが、より熱帯魚が引き立つようになりましたねpisces あまりいじり過ぎても、またどうせ水替え・大掃除の時に替えるので、それまではこのままにしておきたいと思います。 まあ仕事が開始すると、ここまで構ってられないのでエサだけちゃんとあげないと、前の失敗となってしまいますね。 

 夜中は小さいブルーの蛍光ライトが水槽内を照らしています♪ 幻想的な雰囲気で、ユラユラとネオンがゆっくり流されてます。眠っているのか分かりませんが、夜は動きが緩やかですね。エビは夜行性だと思うので、水槽の四隅を泳いで渡ってます。 新たに水草藻を購入して、土管に入れ、木に植えこんでいるのも入れたのでまた雰囲気変わりましたgood

 落ち着いたら、また石巻貝を数匹購入して、水槽の掃除をしてもらいたいと思います。

| | コメント (4)

2008年6月 5日 (木)

石巻ちゃん さようなら

 今日、作詞講座の見学会の申込をしました。まあまだ決定ではありませんが、月2回、実際のプロの方から少人数制で教えていただけるので、有難いですね。仕事との両立がちょっと不安ですが、いよいよ夢に向けて始動です!

 話は変わって、またまたペットのお話。石巻貝、1号・2号ちゃんがご臨終となりました(T_T)原因は分かりませんが、ペットショップで大きい水槽にまとめ入れられていたので、細かいケアができてなかったのでは。貝の外側が割れて、水槽の水質にも影響し兼ねるので、出すことにしました。あと残り1匹ですが、追加購入は見送りたいと思います。

 一様、ネオンが主役の水槽なのでエビとの兼ね合いもけっこう難しいですね。特に水質維持のためのバクテリア・カルキ抜き・PH調整液の投入加減が微妙な感じです。 もう少し水草を増やして、藻などを入れるとエビも貝も喜びますが、今度はネオンにとって水が汚れて住みにくくなるので、ほんと反比例ですwobbly かと言って、別々に買うのも現実的に無理なので、しばらく様子をみたいと思います。

 Dsc00102        Dsc00103  

夜中にフラッシュたいて撮ったエビちゃんの写真です。2枚目はけっこうハッキリ写ってますね。石巻貝の雄姿もバックに写ってますね(^-^) 

また来週後半に水替えと掃除をしたいと思います。あまりレイアウト替えるのはよくないけど、新たに小さい土管を買うつもりです。けっこうエビが気に入ってまして、いつも土管に張り付いてます。

ネオンも元々大きめのサイズがより太くなりましたね。たらふく食べてますが、水流のところでよく動いて運動してるので、僕も見習わないと(^_^;) 来月くらいからゴルフの打ちっぱなし再開しようかな。インドア派まっしくぐらなので、たまには外で汗かかないと。まずは仕事復帰後、心身ともに安定させて行きたいと思います。

| | コメント (6)

2008年6月 3日 (火)

写真UP!

   お待たせしました。今日、実家へ寄ってデジカメ調達してきました。帰りにモールにあるペットショプでしっかり、また違う種類のエサや流木・石なんかを買って、4千円も使ってしまった(^_^;)

ヤマトヌマエビ達はちょっと新しい木を入れたので、またまた臆病になってしまい奥へ引っ込んでしまいました。石巻貝とネオン達はバッチリ写ってると思います。でもどうしてもライトがあるので逆光になり僕の服装が写っちゃってます。まあ気にせずにご覧あれ~Dsc00077

←横からのショットですが、奥の方にエビちゃんが休憩してます♪

Dsc00084

←水槽横からの引きショットです。レイアウト的に水が流れ落ちるところには水草を置かないのが基本みたいです。ライトは昼間から夜8時くらいまで付けてます。意外と夜も活発に動き回ってるネオンが多いですね。

Dsc00063

←これは熱帯魚の飼育用具です。右上には外掛けフィルターの替え置きセットがあります。あとはエサ(粉末タイプ・粒タイプ)とろ過、カルキ抜きの液体ボトルです。今日買ったバクテリア液はまだ試してませんが、より自然の河川に近づく程バクテリアがあるそうで、また詳しく調べてから試してみます(^_^)

Dsc00069

←これは真上からのショットです。けっこう水の流れがDsc00059 小川のせせらぎりみたいです。

←けっこうネオンテトラが色鮮やかなショットです。四六時中動いているので、なかなかベストショットとまでは行きませんが、こんな感じです。

 水質は今のところ上々で、魚の食欲も旺盛です。あとはエビちゃんが新しいレイアウトに慣れてくれるのを願ってます。 また良い写真撮れたらUPしますね(^◇^)

| | コメント (6)

2008年6月 2日 (月)

脇役ペット

 今日はもう一つの脇役の石巻貝について書きたいと思いますsnail

現在、合計3匹の貝たちがいますが、だいたい水槽のガラスにこびり付いていたり、木の幹に居たり、時には砂利の上を移動したりと、けっこうスローな動きだけど活発ですね。

3匹かと思いきや、いつの間にか紛れ込んだ、めっちゃ小さな貝がいました。ガラスの上の方まで行き、水面を突破したと思ったら水草を必死によじ登ったりとかなりユニークな奴です。 

石巻貝は主に緑のコケを食べますが、他に小さい微生物も食べるので、人の目に見えない汚れもとってくれるらしい。ネオン達も感謝してるのやら、あまり関心がないのやら、いつも傍をスルーしてます。 時折ヤマトヌマエビが石と間違えて乗っかることがあり、完全にカモフラージュ成功って感じですね happy01

基本的にネオンのように手間はかかりませんが、一応様子は観察してます。 完全な脇役ですが、縁の下の力持ちのようにこれからも活躍期待してます(^◇^)

| | コメント (4)

2008年6月 1日 (日)

水替え

今日は午前中に、だいぶ水槽の底にエサの食べ残しや汚れが目立ってきたので大掃除をしました! まずはバケツに水槽の水を汲み入れ、ネオン10匹とエビ4匹、石巻貝3匹を移動。これかがけっこう手間取るというか、ネオンは素早いので網ですくうの苦労しました(^_^;)

やっとのことで、移動させ一応温度上昇機をバケツに入れ素早く底の大磯砂を水道で一気に洗いましたpaper 水槽の四方の壁も入念にスポンジでふき取りキレイすっきりとなりました☆

ついでに少しレイアウトを変えることにしました。木に植えこんだ2種類の水草の位置を変え、底材の砂利の量も増やしました。 入れ替え直後はちょっと戸惑っていたネオン達も次第に慣れてきました。エビも環境の変化に意外に弱いので、水槽内をかなり探索してましたが、しばらくしたら落ち着きましたpisces confident

早速、ご褒美ではないですが、ご機嫌直しにエサのプランクトンの粉末を投入。例の如くパクパクと食欲旺盛。ネットで調べたところ、熱帯魚はお腹いっぱいになっても食べるため、吐きながら食べることも・・・ どんな胃袋なんだー! ギャル曽根もビックリだな(>_<)

また写真を載せますが、全体的に緑が目立ち、ライトを当てると魚以外も色鮮やかとなりました。フィルターの流水量もマックスなので、水中の酸素もたっぷりですね。あとは水質チェックもしました。前回より、中性に近づいていたのでちょっと安心。原則月に一度は3分の1の水槽の水を変えなければいけませんが、エビと貝の活躍で、もう少し持ちそうです。

それでは写真をお楽しみにcamera

| | コメント (4)

« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »