2008年7月29日 (火)

災害対策

今日は朝から曇りで、パラパラ雨が降ってましたrain 全国的に特に日本海側は、雨の災害がすごかったですね。 夏休みなど川で遊ぶ子供が多くなるので、気をつけてもらいたいものです。鉄砲水は予兆がなくいきなり勢いのある濁流が押し寄せてきますので、子供なら一気に下流へ押し流されてしまいます。

 自然災害は予測がつきにくいですが、とりあえず早期避難が鉄則ですね! あれっ、ちょっと雨雲が見えるなと思ったら、即撤収です。土砂、水害など都会に住んでる僕には実感はありませんが、テレビで観てるとほんと怖いですね…bearing

 関西は和歌山以外、あまり台風は来ませんが、やはり一番怖いのは地震です。南海地震はゆるい横揺れが長時間あるらしいです。津波も起こり易いので、インドネシアでの災害も決して他人事ではなさそうです。

 なかなか備えるは難しいですが、水・食料品・ラジオ・懐中電灯・ビニール袋等・・・挙げるとキリがありませんが、リュックに一式入れておくと安心ですねshine あとは寝室に家具を置かない、避難経路、連絡網など命を落とさない為に必要ですね。

 今回は、真面目な話題となりましたが、改めて自然災害に対する危機意識と、準備の大切さを痛感しております。 『備えあれば憂いなし』 まさにその通りですねsign01

 

| | コメント (4)